北海道スキューバダイビング安全対策連絡協議会

【主旨】

この協議会は、北海道沿岸海域におけるスキューバ・ダイビングの健全な発展と安全対策に関して必要事項を協議し、事故防止を図るとともに、迅速かつ的確な救助活動の遂行を図ることを目的とした会であり、第一管区海上保安本部に事務局をおき、北海道全域の潜水に関する約40の機関・団体によって構成されています。

事業としては、安全対策の普及・事故発生時における連絡体制及び救助体制・救助訓練及び研修・レジャースキューバ・ダイビングの健全な発展と安全に関することを行なっています。

協会旗

協会旗